« 笑美寿亭 本店@新潟市 | トップページ | 鵬龍@新潟市 »

2012年12月 6日 (木)

旬魚酒菜五郎 古町店@新潟市

今や観光客や新潟に仕事で来た出張者や芸能人等が新潟県新潟市を訪れたらここに行けば間違いない!と口を揃えて言うお店「旬魚酒菜五郎 古町店」に行ってきました。

Img_8198_2

Img_8199

入り口で靴を脱いであがる店内はカウンターと座敷があります。

Img_8200_2

Img_8201_2

今回は五郎と今代司酒造(1767年創業の老舗で醸造アルコールを一切添加しない酒造りをしている酒蔵です。)とのコラボ企画「第零回 ヌーヴォー・パーティー〜日本酒の初しぼりを祝う会〜」というのがあったのでそれに参加してきました。

Img_8202_2

お酒のリストです。

Img_8204

料理のメニューはこんな感じです。

Img_8205_2

まずは五郎酒(五郎の為だけに今代司酒蔵が特別にブレンドしている辛口 純米酒)に炭酸とレモンピールで香りづけしたカクテル(?)から。

Img_8208_2

食前酒にちょうどいい感じです。

シャンパンみたいな感じの場面で飲みたいですね。

野菜のディップ 酒粕ソース みそ

Img_8206

白いのはマヨネーズではなく豆腐と酒粕のソースです。

Img_8212_2

味噌は県内産大豆と笹川流れの塩で造った味噌です。

しぼりたて 純米吟醸 無濾過生原酒

Img_8211

前日しぼったばっかりの超絞りたてのお酒です。

しかもこれが二本目です!

まず利き猪口の蛇の目の意味を教えてもらいます。

Img_8210_2

青い部分で照りをみて白い部分で色をみるそうです。

しぼりたて 純米吟醸 無濾過生原酒、飲みやすいですね。

普段飲めない貴重なお酒をいただきました。

旬のお造り盛り合わせ

Img_8203

旬の刺身ってホント日本酒に合いますね。

秘蔵酒 大吟醸 平成元年醸造

Img_8228_2

20年の長期熟成です。

Img_8226_2

意外とクセはなく飲みやすいですね。

下仁田ネギ ネギ味噌春巻

Img_8214

百川醸造の味噌を使って作った自家製ネギ味噌が塗ってありました。

ネギがトロトロアツアツです。

Img_8215

春巻きの皮のパリッと感が対照的ですね。

純米大吟醸 今代司

Img_8236

大吟醸だけあってさらっと飲めます。

Img_8238_2

真イカのたまり焼

Img_8243

これも日本酒に合います。

特別純米酒 今代司

Img_8249_2

Img_8250

純米酒なのでしっかりした味があります。

Img_8246_3

真ダラの粕漬け焼

Img_8213

今代司の大吟醸酒粕で漬けた鱈の粕漬け焼きです。

ほんのり酒粕の風味が感じられます。

Img_8216_2

朝日豚と今代司の純米酒鍋

Img_8218

具材は豚・えのき・しめじ・ネギ・豆腐です。

鍋に純米酒が惜しげもなく投入されます。

Img_8224

Img_8225

火が通ってきました。

Img_8230_2

仕上げに水菜を入れて完成です。

Img_8235

鍋&日本酒の効果で体が温まります。

Img_8240

鶏のくんせいコチュ粕ソース

Img_8222_2

くんせいした風味とコチュ粕ソースが合います。

Img_8232

天然水仕込み 純米酒

Img_8233

鍋に入れたものと同じです。

Img_8234_2

食中酒としての位置づけで出されたそうですが確かにどの料理とも合います。

Img_8253_2

味噌のたまりのおしんこ

Img_8244_2

程よいしょっぱさで箸休めに丁度いいですね。

麹・乳酸発酵飲料「もと」

Img_8262_2

ノンアルコールブームなのでこういう需要はありそうですね。

マッコリのような味わいです。

Img_8261_2

日本酒と割って飲んでもいいとアドバイスがありました。

途中利き酒もあったりして楽しい企画でした。

Img_8256_2

ちなみに正解は特別純米酒 今代司でした。

結構飲んだ後でしたが見事正解しました!

完食です。

Img_8209_2

Img_8219_2

Img_8220

Img_8221_2

Img_8239_2

Img_8241_2

Img_8245_2

Img_8247

Img_8248_3

Img_8251_2

Img_8252

Img_8254_2

Img_8255_2

Img_8257_2

Img_8258_2

Img_8260_2

Img_8263_2

今代司酒蔵からはお土産としてアクリル升と特別純米酒今代司をいただきました。

Img_8266_2

Img_8267_2

今回のように杜氏さんと直接話が出来たり、気軽に日本酒を楽しめる会が沢山出来れば新潟の良さでもある日本酒を広められるんだろうなぁと思いました。

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「旬魚酒菜五郎 古町店」

[住] 新潟県新潟市中央区古町通8番町1446

[Tel] 025-229-5379

[営]17:30~26:00(25:30LO)

[休]無

[席]27席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

|

« 笑美寿亭 本店@新潟市 | トップページ | 鵬龍@新潟市 »

コメント

こんな素敵なイベントがあったんですか!
参加したかったなぁ

私、もう20数年、元旦の乾杯は
甕に入った「白いお酒」と決めている
今代司ファンなんです。
残念!

投稿: あめぞう | 2012年12月 8日 (土) 08時56分

日本酒の炭酸割りは私もよくやります。
ウオロクや原信で売っているキリンのヌューダの
グレープフルーツ味で割ります。

投稿: ニュー本間 | 2012年12月 8日 (土) 12時01分

>あめぞうさん
今回は第零回というようにお試しの回だったみたいなので今後またあると思いますよ。

今代司ファンの方には参加してもらいたい会です!

投稿: satox | 2012年12月 8日 (土) 19時58分

>ニュー本間さん
お家でジャパンカクテルなんてオシャレですね♪

お店でもこういうのが気軽に飲めると日本酒へのイメージが変わりますよね。

投稿: satox | 2012年12月 8日 (土) 20時00分

こんにちは。新潟のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

投稿: 萌音 | 2014年4月17日 (木) 20時19分

>萌音さん
ありがとうございます。
また見てくださいね♪

投稿: satox | 2014年4月21日 (月) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183107/56263043

この記事へのトラックバック一覧です: 旬魚酒菜五郎 古町店@新潟市:

« 笑美寿亭 本店@新潟市 | トップページ | 鵬龍@新潟市 »