2019年1月17日 (木)

港すし 市場店@新潟市

新潟県新潟市の台所「本町」の人情横丁内にある「港すし 市場店」に行ってきました。

Img_9005

新潟市の飲み屋街古町にある老舗寿司店「港すし」の支店です。

Img_9007

お店の前にもメニューがあります。

Img_9006

店内はカウンター席のみです。

Img_9008

メニューはこんな感じです。

Img_9010

にぎり10貫にしました。

港すしは86年もやっているんですね。

Img_9013

まず、お茶を出してくれます。

Img_9015

にぎりは出される前に醤油スプレーをかけてくれます。

Img_9017

いくら、干瓢巻き、いなりすし

Img_9018

Img_9019

赤身の旨味がいいですね。

鰤、サーモン

Img_9020

旬の鰤が美味しいです。

鯛、鯖、イカ

Img_9021

イカの飾り包丁が綺麗です。

南蛮海老、バイ貝

Img_9022

バイ貝の食感がいいですね。

海老頭味噌汁

Img_9023

完食です。

Img_9016

Img_9024

Img_9025

Img_9026

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「港すし 市場店」

[住]新潟県新潟市中央区東堀前通5 本町中央市場内

[Tel]025-222-3710(本店)

[営]11:30~14:00

[休]月曜日

[席]8席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

三吉屋 西堀店@新潟市

新潟県新潟市中央区西堀にある「三吉屋 西堀店」に行ってきました。

Img_9033

先代の頃から通っているので三吉屋と言えばここです。

創業は昭和32年に屋台でスタートし、昭和39年に西堀店が出来たという新潟五大ラーメンのうちの一つ「新潟市のあっさり醤油ラーメン」を代表する老舗店です。

Img_9032

新潟五大ラーメンとは、「新潟市のあっさり醤油ラーメン」「巻のスープ割り付き濃厚味噌ラーメン」「燕三条の背脂こってり極太麺ラーメン」「長岡の生姜醤油ラーメン」「三条のカレーラーメン」の5つを言います。

店内はテーブル席とカウンタ―席があります。

Img_9034

Img_9036_1

混雑時は基本相席です。

メニューはこんな感じです。

Img_9035

叉焼麺(肉そば)小にしました。

叉焼麺はチャーシューメンじゃなくチャシュメンです。

叉焼麺(肉そば)小

Img_9037

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、薬味ネギです。

Img_9038

チャーシューはかための食感で昔食べたものと同じです。

Img_9042

スープは澄んだ琥珀色の醤油味です。

Img_9039

昔は置いていなかったですが最近はレンゲが置いてあります。

でもやっぱり昔からの慣習でここのラーメンは丼から直接啜るものだと思っています。

丼に口をつけてスープを啜ることによって香りと旨味が鼻に抜けてより美味しく感じます。

Img_9041

食べた後も口の中に余韻が残る旨味のあるスープです。

麺は縮れた極細麺です。

Img_9040

完食です。

Img_9043

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「三吉屋 西堀店」

[住]新潟市中央区西堀通5番町829

[Tel]025-222-8227

[営]11:00~16:00 17:00〜19:00

[休]火曜日

[席]カウンター2席、テーブル20席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

ステーキハウスあづま@新潟東映ホテル

新潟県新潟市中央区弁天にある新潟東映ホテル9Fの「ステーキハウスあづま」に行ってきました。

Img_8804

Img_8805

エレベーターを降りるとお店があります。

Img_8683

入って右側が「ステーキハウスあづま」で、左側はスカイレストラン「レスティーニ」です。

店内はテーブル席とカウンター席があります。

Img_8791

Img_8760

カウンター席の目の前は鉄板があります。

Img_8700

ソースとポン酢、箸がセットしてあります。

Img_8695

メニューはこんな感じです。

Img_8706

Img_8707

Img_8708

Img_8709

ステーキディナーの黒毛和牛ステーキコースにしました。

ドリンクメニュー

Img_8711

Img_8712

Img_8713

Img_8714

Img_8715

Img_8716

Img_8717

Img_8718

Img_8701

Img_8702

Img_8703

Img_8704

Img_8705

肉に合うオススメワインもありました。

Img_8694

生ビール(キリン一番搾り)

Img_8719

本日のオードヴル

Img_8720

オードヴルは3種類です。

Img_8721

ふぐ皮ポン酢

Img_8722

カニと白菜のミルフィーユ仕立てサーモンのマリネのせ

Img_8723

鶏ハム

Img_8724

コースの野菜と肉です。

Img_8726

まずは野菜が鉄板で焼かれます。

Img_8727

季節の焼野菜 オリジナルソース

Img_8729

味噌とチーズのソースでいただきます。

Img_8730

Img_8735

オススメメニューからチリワインの白

Img_8732

カッシェロ・デル・ディアブロ シャルドネ

サラダ

Img_8734

ニンニクが焼かれます。

Img_8736

黒毛和牛ステーキのヒレです。

Img_8737

焼き方はレアでお願いしました。

Img_8739

鉄板の上で細かく切られます。

Img_8742

黒毛和牛ステーキ ヒレ(レア)

Img_8746

ニンニクはカリカリです。

Img_8747

肉は柔らかいです。

Img_8748

レアに焼かれています。

Img_8749

塩・わさび

Img_8738

塩とわさびで食べてみます。

Img_8750

わさびがヒレ肉に合いますね。

ポン酢 青ネギ・もみじおろし

Img_8697

ポン酢に青ネギ・もみじおろしを入れます。

Img_8752

ポン酢はさっぱりとして美味しいですね。

Img_8753

玉ねぎステーキソース

Img_8696_2

定番ですが美味しいです。

Img_8756

温野菜

Img_8754

オススメメニューからチリワインの赤

Img_8759

カッシェロ・デル・ディアブロ デビルズ・コレクション レッド

ご飯は追加料金でガーリックライスに変えられるのでガーリックライスにしました。

Img_8766

Img_8768

やっぱり鉄板焼きにはガーリックライスですね。

Img_8771

カッシェロ・デル・ディアブロ デビルズ・コレクション レッドおかわり

Img_8769

ご飯にはお新香と味噌汁がつきます。

Img_8778

お新香

Img_8774

味噌汁

Img_8776

ガーリックライス

Img_8772

目の前で焼かれたガーリックライスはカリカリしたおこげもあって美味しいです。

Img_8773

ニンニクが効いています。

Img_8781

お茶が出ます。

Img_8784

デザートは席を変えてスカイレストラン「レスティーニ」の方でいただきます。

Img_8792

抹茶のムースとほうじ茶のアイス

Img_8793

わらび餅ものっています。

Img_8794

アイスはさっぱりして美味しいです。

ホットコーヒー

Img_8798

サイズもちょうど良いですね。

Img_8799

完食です。

Img_8728

Img_8733

Img_8740

Img_8751

Img_8757

Img_8765

Img_8775

Img_8779

Img_8780

Img_8782

Img_8783

Img_8785

Img_8786

Img_8787

Img_8788

Img_8789

Img_8790

Img_8800

Img_8801

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「ステーキハウスあづま」

[住]新潟市新潟市中央区弁天2-1-6 新潟東映ホテル 9F

[Tel]025-244-7101

[営]11:30~15:00(L.O 14:00)土日祝11:30~15:30(L.O 14:30)17:00~22:30(L.O 22:00/コースL.O 21:30)日祝17:00~21:00(L.O 20:30/コースL.O 20:00)

[休]無

[席]24席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

イタリアーノ@新潟市

新潟県新潟市学校町通りにある「イタリアーノ」に行ってきました。

Img_8948

スープパスタを初めて食べたのはこのお店でした。

Img_8950

30年ぶりくらいでしょうか。

入り口の横にはオススメメニュー等が書かれています。

Img_8951

店内はテーブル席、ソファ席、カウンター席があります。

Img_8958

Img_8994

Img_8956

メニューはこんな感じです。

Img_8954

Img_8955

Img_8953

Img_8959

ここではやっぱりスープパスタですね。

看板メニューのイタリアーノとハンブルクとイタリアンサラダにしました。

ピザは持ち帰りも出来ます。

Img_8960

イタリアンサラダ

Img_8962

自家製トマトドレッシング

Img_8964

細切りのサラミと野菜が食べやすいです。

Img_8963

チーズの味とトマトドレッシングが美味しいです。

Img_8965

ハーブ入りパン

Img_8973

イタリアーノ

Img_8977

シーフード、チキンのスープパスタ

シーフード(ホタテ・イカ・エビ・アサリ)ベーコン、ソーセージ、チキンと具沢山です。

Img_8978

クリームスープが美味しいです。

Img_8979

Img_8980

スープの中でも柔らかくならないパスタは食感がいいです。

Img_8983

タバスコを入れます。

Img_8987

胡椒も合います。

Img_8988

ハンブルグ

Img_8967

ハンバーグトマトソースのスープパスタ

ハンバーグが真ん中に一個のっています。

Img_8968

酸味のあるトマト味のソースが美味しいです。

Img_8970

ハンバーグはとても柔らかいです。

Img_8984

クリームスープが美味しいです。

Img_8969

Img_8971

食感の良いパスタです。

Img_8972

スープにだんだんとトマト味のソースが混ざってそれもまた美味しいです。

Img_8990

完食です。

Img_8966

Img_8974

Img_8989

Img_8991

Img_8992

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「イタリアーノ」

[住]新潟県新潟市中央区関屋下川原町1-680

[Tel]025-231-1981

[営]11:30~14:30 17:00~21:00 日・祝日11:30~14:30 17:00~20:30

[休]水曜日

[席]25席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

とんかつとんき@新潟市

新潟県新潟市中央区白山浦にある「とんかつとんき」に行ってきました。

Img_8902

東京目黒にある老舗有名とんかつ店とんかつとんきの流れを汲むお店です。

Img_8947

こちらも創業昭和45年と新潟でも老舗です。

Img_8945

何十年ぶりでしょうか、前回いつ来たか覚えていないくらい久しぶりです。

小さな子供は入れないと噂で聞いていましたがこういう理由なんですね。

Img_8944

店内は白木のコの字型のカウンター席のみです。

Img_8940

カウンターの中はステージの様で揚がったかつを切り分けるところが見れます。

Img_8915

メニューはこんな感じです。

Img_8916

ロースかつ定食にしました。

Img_8905

まずお茶が出ます。

Img_8907

ロースかつ定食

Img_8919

自家製お新香

Img_8918

味噌汁

Img_8922

細かく刻んだ豚肉と細かいさいの目の豆腐とネギが入っています。

Img_8928

豚肉の旨味が出て美味しいです。

ご飯

Img_8920

ロースかつ

Img_8923

縦横に細かく切られています。

Img_8924

とんきのとんかつは厚手の衣が特徴です。

Img_8925

これは好みが分かれるところでしょう。

キャベツにソースをかけます。

Img_8926

ソース、塩、醤油が置いてあるのでそれぞれで食べてみました。

からしもたっぷりつけていただきます。

醤油で食べてみます。

Img_8929

ロース肉は脂が美味しいです。

塩で食べてみます。

Img_8930

肉の味がよくわかります。

ソースで食べてみます。

Img_8927

衣が厚いので味もしっかりしたソースが1番合いますね。

からしを追加でもらいました。

Img_8934

とんかつ屋さんはキャベツ・ご飯おかわり自由のところが多いですよね。

このお店もご飯・キャベツはもちろんおかわり自由、味噌汁も一回はおかわり無料でした。

おかわりしないで足りる様に食べたいんですがついついご飯が先になくなってしまいます。

こちらが声をかける前にちょうどいいタイミングでお店の方がおかわりどうですか?と聞いてくださるのでそれぞれ一回ずつおかわりしました。

ご飯おかわり

Img_8936

キャベツおかわり

Img_8932

味噌汁おかわり

Img_8933

完食です。

Img_8917

Img_8931

Img_8935

Img_8937

Img_8938

Img_8939

Img_8941

Img_8942

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「とんかつとんき」

[住]新潟県新潟市中央区白山浦 1-657-1

[Tel]025-230-6805

[営]11:30~14:00 17:00~20:45

[休]火曜日

[席]18席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

@foodelic@新潟市

新潟の総鎮守白山神社へ初詣に行った帰りに上古町にある「@foodelic」に行ってきました。

Img_8860

上古町にはおしゃれなお店が多いですね。

Img_8861_1

昼酒が出来る貴重なお店です。

店内はソファ席、カウンター席、テーブル席があります。

Img_8821

Img_8822_1

Img_8842

Img_8858

メニューはこんな感じです。

Img_8823

Img_8824

Img_8825

Img_8828

Img_8829

Img_8830

Img_8831

Img_8832

Img_8833

Img_8834

2階にはbar Aがあるそうです。

Img_8835

ハイネケン生ビール

Img_8826

お通し

Img_8827

玉コンでした。

ちょっと辛味がある味付けです。

生ハムのグリーンサラダ

Img_8836

生ハムの塩気が野菜とちょうどいいですね。

Img_8837

カニクリームコロッケ

Img_8839

トロトロで美味しいです。

Img_8845

細切りポテトフライ

Img_8844

カリカリです。

チキンナゲット(5P)

Img_8838

ケチャップとマスタードを付けていただきます。

Img_8851

ビールと合いますね。

ハイネケン生ビールおかわり

Img_8850

なすのトマトチーズ焼き

Img_8848

なすのトマトとチーズは相性がいいですね。

Img_8849_2

完食です。

Img_8840

Img_8843

Img_8846

Img_8847

Img_8852

Img_8853

Img_8854

Img_8855

Img_8856

Img_8857

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「@foodelic」

[住]新潟県新潟市中央区古町通3-653

[Tel]025-226-4141

[営]11:30〜7:00(L.O6:00)

[休]無

[席]70席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

そばの更科@新潟市

新潟県新潟市中央区東堀前通6にある「そばの更科」に行ってきました。

Img_8575

昭和32年創業の老舗店です。

Img_8560

営業時間が長いのでランチから飲んだ後深夜の〆まで対応出来るお店です。

ショーケースにサンプルが置いてあります。

Img_8576

店内はテーブル席と小上がりがあります。

Img_8565

石臼や、箱庭もあります。

Img_8562

蕎麦粉はこの石臼で挽いたものを使っているそうです。

メニューはこんな感じです。

Img_8563

日替わりのセットメニューもあります。

Img_8573

カレーそばにしました。

Img_8564

カレーそば

Img_8567

具は豚肉と玉ねぎのみとシンプルです。

Img_8568

つゆは出汁とカレーの味がマッチして美味しいです。

Img_8569

とろみがついているので温まります。

Img_8571

蕎麦は食感がいいですね。

Img_8572

よくつゆが絡みます。

完食です。

Img_8574

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「そばの更科」

[住]新潟県新潟市中央区東堀前通6-1055

[Tel]025-223-3508

[営]11:00~深2:00

[休]無

[席]48席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

白寿@新潟市

明けましておめでとうございます。

2019年1回目の完食の美学です。

新潟県新潟市のうま煮そばで有名な「白寿」に行ってきました。

Img_8577_1

今年で創業47年になる老舗店です。

年末年始は大晦日も営業、元旦のみお休みで今年は2日から営業です。

店内はカウンター席と小さいテーブル席2つでこじんまりとしたお店です。

Img_8582

Img_8581

メニューはラーメンとうま煮そばのみでどちらも500円です。

Img_8579

今どきワンコインで食べられるのは嬉しいですね。

いつもうま煮そばを注文します。

うま煮そば

Img_8583

麺の上にキャベツ・もやし・玉ねぎ・挽肉・溶き卵の入ったニンニク・生姜・胡椒がきいたトロトロのうま煮がかかっています。

Img_8584

にんにくが効いてキャベツの甘味も感じられるうま煮はいつも通りの美味しさでした。

Img_8591

病みつきになる味です。

うま煮が混ざる前のスープは澄んだあっさり系です。

Img_8585

今回は醤油ダレが作りたてだったからか味しっかりしていました。

Img_8586

麺は縮れた極細麺です。

Img_8588

とろとろのうま煮がよく絡みます。

完食です。

Img_8594

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「白寿」

[住] 新潟県新潟市中央区西堀前通6-900-2  

[Tel]025-229-5484

[営]11:30~21:30

[休]不定休

[席]14席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月29日 (土)

麺作 ブタシャモジ@新潟市

新潟県新潟市中央区女池上山にある「麺作 ブタシャモジ」に行ってきました。

Img_8238

2018年7月25日にリニューアルオープンしてからは初めてです。

店の前にこだわりが書いてあります。

Img_8239

タッチパネルの食券機で食券を買うシステムです。

Img_8240

メニューはこんな感じです。

Img_8257

Img_8256

以前は博多風な豚骨ラーメンでしたが、同じ豚骨でも家系風に変わったようです。

豚ソバ並盛の唐揚げ(2ヶ)ごはんセットにしました。

Img_8245

好みは家系風では毎回味:濃、油:多、麺:硬で頼みます。

店内はカウンター席とテーブル席とソファ席があります。

Img_8241_1

Img_8249

豚ソバの楽しみ方が書いてあります。

Img_8252

追加のメニューは席で現金対応です。

Img_8253

テーブルにはラー油・にんにく・白生姜・ごま等が置いてあります。

Img_8258

店内中央に置いてある自家製辛子高菜は食べ放題です。

Img_8262

平日ならライスも無料です。

Img_8261

自家製辛子高菜

Img_8263

ラーメンに入れたりそのまま食べても美味しいです。

豚ソバ 並盛

Img_8264

味:濃 油:多 麺:硬

具はほうれん草、海苔、レアチャーシュー、薬味ネギです。

Img_8265

スープは豚骨醤油味です。

Img_8266

かなり濃厚です。

Img_8267

麺は縮れた太麺です。

Img_8268

ノーマルの味で食べたらゴマ・白生姜・にんにくを入れて食べます。

Img_8272

ごはん

Img_8271

沢庵がのっています。

唐揚げ

Img_8269

甘じょっぱいタレとマヨネーズがかかっています。

Img_8270

柔らかくジューシーです。

Img_8275

麺を食べた後は替玉も出来ます。

Img_8278

Img_8251

半替玉 カタ

Img_8279

残ったスープに替玉を入れます。

Img_8280

替玉は極細麺です。

Img_8282

残ったスープと替玉をよく混ぜます。

Img_8283

硬い食感で小麦の風味を感じられます。

Img_8284

完食です。

Img_8276

Img_8277

Img_8281

Img_8285

Img_8286

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「麺作 ブタシャモジ」

[住]新潟県新潟市中央区女池上山1-12-10

[Tel]025-385-7085

[営]11:00~24:00(23:30 L.O.)

[休]無

[席]27席

[P ]有

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月27日 (木)

讃岐うどん屋どんどらさん@新潟市

新潟県新潟市の台所本町にある「讃岐うどん屋どんどらさん」に行ってきました。

Img_8204

夜は大衆居酒屋あくる屋になります。

大きな「うどん」と書かれた提灯が目印です。

Img_8206

店の前の黒板には日替わりメニューが書いてあります。

Img_8205

オススメメニューもあります。

入り口で靴を脱いで上がります。

店内は掘りごたつ式のカウンタ―席とちゃぶ台の席があります。

Img_8237

Img_8216

水・お茶等はセルフサービスです。

Img_8215

メニューはこんな感じです。

Img_8210

Img_8211

季節限定のメニューもありました。

Img_8212

Img_8213

釜揚げうどんととり天、えび天にしました。

釜揚げうどんは定番メニューながら意外と初めて頼みました。

来年から定休日が水曜日から日曜日に変わって、春には豊栄にもお店がオープンして豊栄本店と新潟本町店となるそうです。

Img_8209

お盆にのって運ばれてきます。

Img_8219

薬味

Img_8221

つゆ

Img_8224

釜あげうどん

Img_8222

少し塩気のある茹で汁にうどんが浸かっています。

Img_8223

うどんはモチモチとしています。

Img_8228

つゆに薬味を入れます。

Img_8225

Img_8226

うどんをつゆにつけます。

Img_8229

生姜が効いて美味しいです。

ギリギリまで温かい釜あげも美味しいですね。

天婦羅

Img_8220

えび天、とり天です。

塩をかけていただきます。

Img_8230

とり天は胸肉ですが肉が柔らかいです。

Img_8231

外はカリッと揚がっています。

えび天はプリプリして美味しいです。

Img_8232

美味しい天ぷらです。

完食です。

Img_8227

Img_8233

Img_8235

Img_8236

これが完食の美学です。

器とそこの残ったものも何だか綺麗でしょ。

今回お邪魔したお店。

「讃岐うどん屋どんどらさん」

[住]新潟県新潟市中央区本町通6番町1105番地山新ビル1階

[Tel]025-224-2727

[営]11:00~15:00

[休]水曜日

[席]26席

[P ]無

↓参加しています。完食の美学を世界に広めるために一日一回それぞれワンクリックお願いします!!このワンクリックがブログ更新の励みになります!!!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«味濱家 情熱古町店@新潟市